2007年07月14日

Hオーナーズ特典で大きな部屋が予約できるか

ヒルトン小田原の和洋室をHオーナーズポイントを使って、無料で宿泊したい。無料宿泊に必要なHポイントを2倍使ってもいいので、和洋室を取りたい。というのがそもそもの始まりです。

通常、Hポイントでの無料宿泊は、大人二人の部屋の設定です。家族で泊まりたいので、、、

そこでヒルトン小田原に電話して確認することに、「Hポイントでの無料宿泊をしたいのですが、、、」
コネクティングルームは、ヒルトン小田原には無いらしい。普通の部屋が二部屋で隣り合わせになっていて、部屋同士で行き来できれば問題なのですが、そんなコネクティングルームはないのです。
次に、2部屋分のポイントを使うから4人部屋にならないかをリクエストすると、ヒルトン小田原では対応できないので、Hオーナーズデスクに問い合わせて欲しいとのこと。

Hオーナーズデスクは、月〜金、しか繋がらないんですよね。月曜日、同様のリクエストをHオーナーズデスクにリクエストしてみる。で結局可能なのは、Hポイントで2人分の無料予約して、グレードの高い部屋との差額を現地で払う、と言うことだったのです。

40,000ポイントと、¥21,650×2人の負担で、
大人2人、小学生2人、幼稚園児1人の計5人の宿泊となります。

Hオーナーズポイント無しだと、7〜8万円が1泊かかりそうですから。

ちなみに、ヒルトン東京ベイだと、40,000ポイントで、大人2人、小学生2人、幼稚園児1人は宿泊できそうな気配がしています。大人2人部屋にそれだけの人数が泊まれるようです。
posted by kobayashi at 18:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | Hオーナーズ会員

2007年04月07日

Hオーナーズ 今年の会員レベルはゴールド

新しいヒルトンHオーナーズの会員カードが同封された封筒が届いていました。

昨年度は、出張も少なくヒルトン系のホテルに泊る機会がすくなかったので、ゴールドから シルバーもしくはブルー(平会員)に陥落かと思いながら、封をあけると・・・
Hオーナーズ ゴールドカード 04/2008

2008年4月まで有効のゴールド会員カードが入っていました。コールド会員特典の朝食無料は大きいのですよね。
ヒルトンHオーナーズは、会員レベルの維持に届かなくても、上の会員レベルの宿泊回数を満たしていなくても、一つ上の会員レベルにしてくれることがよくあります。
posted by kobayashi at 16:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | Hオーナーズ会員

2005年10月18日

再びヒルトンゴールドカードが届く

出張から帰ると、Hilton HHonors Gold VIP からの封筒が届いていた。中身はゴールド会員カードと案内の手紙が一枚。

「本日よりHオーナーズの新しい特典をご利用いただけます。新しいHオーナーズゴールドVIPカードをどうぞお使いください。」と書いてあるが、私は既にゴールド会員だよ。

ヒルトンゴールド会員カード再

続きを読む
posted by kobayashi at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | Hオーナーズ会員

2005年08月19日

ヒルトン・ゴールド会員への近道

先月はシルバーVIP会員、今月はゴールドVIP会員カードが届いた。昨年度までのお気に入りのホテルブランドであったスターウッドを今年はヒルトンに替えた。

ヒルトン・ゴールド会員カードどこに出張に行ってもだいたいそのホテルチェーンのホテルがあるのは、スターウッドウェスティンシェラトンなど)、ヒルトンマリオットだろう。私が平社員のバブル期では、そんな高級なホテルには役員クラスでなければ宿泊が許されていなかった。その頃と違って、今は客室稼働率もほどほどだし、予約チャネルも多様化したため、インターネットで直接予約すれば、130ドル程度(税サ別)で部屋が見つかるときもある。そうかと思えば400ドル出さなければ見つからない時期もある。
続きを読む
posted by kobayashi at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | Hオーナーズ会員
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。