2005年12月31日

年末のヒルトン大阪とプール

横浜からマイカー帰省の際に途中地点として、大阪京都名古屋のどこかで1泊しているのですが、今回はヒルトン大阪に宿泊。このホテルの利用は2度目。午後3時ごろにはチェックインの予定が、渋滞が所々で発生し結局ホテルに着いたのが午後5時でした。フロントではアップグレードされた部屋が用意されていると言われる。それがHオーナーズ会員になっている狙いでもあるのだけれど、今回のもう一つの楽しみはプール。チェックインのときに、無料で利用できることを再確認。
ヒルトン大阪 ロビー ヒルトン大阪 客室キー
今回の部屋は29階。何の特典も無かった昨年はもっと低い階で、隣のヒルトンプラザウエストがほぼ真正面だったけど、今回は屋上を飛び越えているという感じの眺めで、知らない高層ビルが何棟か見える。
ヒルトン大阪 ビュー 夜 ヒルトン大阪 ウエルカム
部屋にはウエルカムフルーツが置いてありました。バナナとりんごはすぐさま子供たちの餌食に。部屋の広さは同じなのですが、ベッドボードなどの調度品がちょっと高級かな?という感じの部屋でした。子供たちは成長するのでそろそろ、一部屋では無理っぽくなってきています。
ヒルトン大阪 客室 ヒルトン大阪 客室

ヒルトン大阪 客室 ヒルトン大阪 客室
無料サービスで置いてあるミネラルウォータを見て「どうしてサントリー?」と家内はつぶやいてました。エビアンやビッテルなどヨーロッパ系のミネラルウォータが流行る前から、ミネラルウォータはSUNTROYですよね、大阪では。部屋にはブロードバンドインターネットも来ていました。商用ではないので今回ネットは使わず。
ヒルトン大阪 客室

翌朝、ホテルのビュフェレストランで朝食。今回は、朝食付き税サ込み25,600円のプランを利用しました。ゴールドメンバーだとコンチネンタルブレックファスト2人分は無料で付いてくるので、朝食無しプランも迷うところなのですが、あんまし値段は変わらなかったので。8時前にレストランに行ってガラガラだったので、大都市だと色んな朝食の方法があるかなぁと一人で納得していたのですが、私たちが朝食を終わるころには、満席状態でした。
ヒルトン大阪 ビュッフェレストラン

部屋に戻ってすこし休んでいざ7階へ。
ヒルトン大阪 フィットネスセンター受付
ヒルトン大阪はチェックアウトが12時なので午前中がゆったり使えます。ヒルトン小田原だとチェックアウトが11時なので、午前中のプール利用は結構あわただしいのです。
ヒルトン大阪 プール
ヒルトン大阪 プール

更衣室でお客さん一人とすれ違い、プールサイドに出ると誰もいない波も立ってないプールが目に入ります。30分ほどして何組かの人が来ましたが、しばらくの間はこのプール、我が家だけの貸切状態でした。他にフィットネスジム、広くは無いけれどスパ&サウナ、リラクゼーションルームがありました。これだけ家族全員が使って、無料なんだからゴールド会員はやめられませんね。
ヒルトン大阪 スパ ヒルトン大阪 リラクゼーションルーム
昨日の夜景と同じアングルで昼の写真を取って、部屋を後にしました。
ヒルトン大阪 ビュー 昼

ここ、駐車場が高い!半額優待割引後で1泊3,240円、しかも現金のみ。





posted by kobayashi at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | ヒルトン大阪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ええ天気やけどどやさ!@ヒルトン大阪やがな!
Excerpt: もらっといて何だが...まだ瓶らしい。 良く言えば地球に優しい、悪く言えばキャバ クラと変わらず。HHONORSの特典のミネラル ウォーター。 土曜の午..
Weblog: I LIVE FOR THIS by "j"eter
Tracked: 2007-09-15 08:03
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。