2005年10月18日

再びヒルトンゴールドカードが届く

出張から帰ると、Hilton HHonors Gold VIP からの封筒が届いていた。中身はゴールド会員カードと案内の手紙が一枚。

「本日よりHオーナーズの新しい特典をご利用いただけます。新しいHオーナーズゴールドVIPカードをどうぞお使いください。」と書いてあるが、私は既にゴールド会員だよ。

ヒルトンゴールド会員カード再

ヒルトンゴールド資格を得るには通常、12ヶ月間で16回の滞在または36泊または60000ヒルトンポイントの獲得が必要だ。資格の維持も同じだ。手紙には、あなた様をゴールドVIP会員として迎え、25000ヒルトンポイント獲得の機会提供し、2007年4月まではゴールドVIP資格を保証する旨の内容が書いてあった。ちなみに私は、通常のゴールド資格維持条件を満たしておりません。

アカウント番号はこれまでのカードと同じ。前にもらったゴールドVIPカードの有効期限も2007年4月で同じ。だが、今度のはカードがみすぼらしい。会員番号や名前はエンボスでなくプリンターで印字されたものだし、ヒルトンロゴとヒルトンの文字が黒色、しかも裏面のヒルトンファミリーの各ブランドマークがモノクロだ。前にもらったのは表のヒルトンロゴは金色、裏面のブランドマークはカラーだった。おまけに今度のはカードの肉厚が薄い。財布に入れるには、肉厚の薄いカードのほうが楽かな(皮肉)。

ゴールドVIPステータスの特典をおさらいすると:
獲得ポイントに対する25%のポーナスポイント提供。
チェックイン時、空室状況におおじ客室アップグレード、またはアメニティーの提供

直営のフィットネスクラブはホテル滞在中、無料。

今回の手紙には、2006年1月31日までに4回滞在すると、特別ボーナースポイントを提供するとの案内。
初回滞在  = 2500Hオーナーズ・ボーナスポイント
2回目滞在 = 5000Hオーナーズ・ボーナスポイント
3回目滞在 = 7500Hオーナーズ・ボーナスポイント
4回目滞在 =10000Hオーナーズ・ボーナスポイント
合計 = 250000Hオーナーズ・ボーナスポイント

でも4ヶ月に4回も滞在していたら、自然にゴールドVIP会員資格が維持できるので、結局は年に十数回もヒルトンに泊まる人のためのプログラムだなぁと思ってしまう。月1回も出張はありません。
でもまあ、2007年4月までは、キャンペーンにおだてられないように注意してゴールドVIPステータスの特典で楽しむことにしよう。





posted by kobayashi at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | Hオーナーズ会員
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30597110

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。